PICK UP

鍵を持たなくても扉の施錠ができます。戸建住宅向けに開発しました。【宅配ボックスラッチ錠】

キーレスで操作が簡単! 宅配業界でいま話題になっているのが再配達の多さです。国土交通省によると、年間の総取扱量のうち再配達されているのが約20%。特に宅配ボックスの活用で再配達率が大きく下がったという...

NEW POSTS

私自身も皆さんも、これから勉強です。

グローバル化で交通網やネットワークが目まぐるしく進化していますが、残念なことに犯罪もグローバル化され、それに呼応すべく施錠方法も進化を遂げています。先...

[第30回/埼玉県]活気あふれる彩の国、 埼玉県のいまに注目

地味で何もないイメージとは大違い。実は何でもある埼玉県。あえてアナウンスしなくても魅力が詰まる海なし県。都心への交通網の充実と災害リスクの少なさ、グル...

やがて1万円札が消える日が来る? 欧米でもアジアでも脱・高額紙幣、キャッシュレス化が進む

アメリカでは20ドルが中心、100ドルや50ドルは珍しい アメリカを旅行したとき、買い物で100ドル札を出したら、店員がその札を宙にかざして見た、ある...

AIとロボット配送センターの作業効率が2〜3倍に、コストの削減は約20%

通販大手のアマゾンが配送センターの作業にロボットを活用しているのは知られていますが、物流の分野ではアマゾン以外にも多くの企業でロボットの採用を始めてい...

センサーで資源を分別回収するロボットの処理能力は、一日2,000トン

エコの領域で「グリーンAI」という言葉が使われはじめました。AI(人工知能)を活用して、さまざまな環境問題に取り組む試みのことです。実際に活動する際は...

考える社員づくり ~溢れる情報をいかに選別するか~

毎月募るアイデア提案。タキゲンには、社員の感じる疑問を見過ごしてはいけないという風土が培われています。実際に商品化につながったアイデアは数知れず—。そ...

内視鏡手術固定金具が中日新聞で紹介されました。

中日新聞地域経済欄に名古屋で開催された医療機器展示会「メディカルメッセ」の出展製品が紹介されました。 紹介された内視鏡手術の固定具は試作第1号で、実用...