PICK UP

ロボット部品でミライを創るタキゲン

産業用ロボット、警備、搬送、救助、農業、探査、ドローンなどロボットの可能性は無限に広がっています。ロボットが活躍するための様々なタキゲン部品をほんの一部ご紹介します。 ❶ 任意の角度でとめられます B...

NEW POSTS

モノづくりフェア2018 に出展中です

マリンメッセ福岡にて展示会を開催中です。皆様のご来場をお待ちしております 展示品風景   告知内容 今回で34回目の開催となる「モノづくり」技術の共有...

第21回 関西 機械要素技術展に出展しました

沢山のご来場ありがとうございました 展示会の見どころ動画   展示風景   告知内容 カスタムメイドもレディメイドも 本展示会は、軸受、ベアリング、ね...

新製品開発のスピードアップが、生き残る唯一の手段

近年、商品開発にはスピードが要求され、タキゲンでもそれに応えるべく体制を整えてまいりました。モノづくりにおいて大切なのは、お客様からの細かい要望をも吸...

第64回配電盤野球大会 東京支部A級 連覇をかけた試合のゆくえは…

今年も関東地区配電盤野球大会が2018年6月23日より開幕しました。昨年の覇者、我らがタキゲンロックスが迎えた結末やいかに…。 1回戦(6月23日)V...

防災訓練を実施しました。

9月1日は「防災の日」。タキゲンでは毎年9月、全支店で防災訓練を行っています。災害を想定し、避難経路や災害時の対応などについて、改めて確認しました。 ...

【新製品】収納型ハンガーフックC-990のご紹介

開発とは「形のないものを輝かせること」―そう熱く語るのは、ハンガーフックを開発した情報開発部 開発1課の池田力さん。  様々な要素が盛り込まれたこのハ...

[第34回/佐賀県]地味な印象でも本物がある“SAGA”

佐賀県と聞いて九州を思い浮かべても、その特色を口にできる人は少ないようです。 しかし、実に多彩で味わい深く、本物の魅力に富む地域なのです。秋の佐賀は特...

世界の土地のうち、すでに土壌資源が劣化している割合は、33%

国連総会で「国際土壌年」と決められた2015年に、国連食糧農業機関(FAO)の事務局長は、すでに世界の土壌資源の33%は劣化していて、新たな取り組みを...