連載(110周年企画)

1910年創業。タキゲンは今年で物創り110年を迎えます。

市場を席巻した C-88コインロック

通称「俵錠」「8万ロック」と呼ばれている丸鍵が特徴のコインロック。 精算機や券売機、自動販売機、コインロッカーなどに使用する、鍵違い数が多く汎用性のあ...

1966年 半世紀以上、売上No.1 A-140 防水ハンドル

タキゲンの代表的なL型ハンドル。 当時、各重電機メーカーは真鍮鋳物製のハンドルを作っていました。 タキゲンではダイカスト製法により大量生産を実現させ、...

1964年 タキゲンレジェンド0200番キー登場

業界共通の鍵として成長した配電盤の鍵としておなじみの200番キー。その歴史は意外と古く、1964年に初めてカタログに掲載されました。取手やラッチに組込...

1910年 原点は、小さな商店 金物屋

1910年(明治43年)、東京府荏原郡大崎町(現在の品川区西五反田)にタキゲンの源流となる「瀧源商店」を創設。鉄鋼の卸売、建築・土木金物製作販売を経て...