連載(あれこれWATCH)

情報の面白さを、ちょっと視点を変えて眺めてみると今までと違った側面が見えてきて、時にはビジネスにも役立つ発想がわいてきたりするものです。

まずは女性リーダー30%の達成へ 〜ジェンダーギャップ指数で114位と評価された日本の男女格差〜

「健康」は1位、「政治への参加」123位というギャップ 国が推進する男女共同参画では、平成15年に「2020年までに指導的地位に女性が占める割合を少な...

やがて1万円札が消える日が来る? 欧米でもアジアでも脱・高額紙幣、キャッシュレス化が進む

アメリカでは20ドルが中心、100ドルや50ドルは珍しい アメリカを旅行したとき、買い物で100ドル札を出したら、店員がその札を宙にかざして見た、ある...

デンマーク発の「ヒュッゲ」に世界が注目!真似ではなく、自分たちの生き方、幸福感を見直すきっかけに

北欧の人びとの生き方や価値観から生まれた幸福のあり方 ここ数年、「ヒュッゲ」という聞き慣れない言葉を耳にしたり、読んだりすることが多くなってきました。...

イギリスに「孤独担当相」が誕生! 少子・高齢・ネット社会に広がる孤独と疎外は世界共通の課題

孤独が国家経済に与えるマイナスの影響は年間320億ポンド 2013年に公開された『おみおくりの作法』(原題:STILL LIFE)というイギリス映画は...

悪質なクレーマーでもお客様は神様? 〜「おもてなし大国」に、モンスター化する消費者が増えている〜

小売りや飲食などで働く人の4人に3人が悪質クレームを経験 百貨店や量販店、ホームセンター、あるいは飲食店などで、店員に暴言を吐く、執拗にクレームを続け...

会議は“スタンディング”の時代へ? 〜立ったまま、短時間で、それが集中力と効率を高める〜

会議の40%以上が「無駄」で「長い」、しかも「内職」が40%以上 「スタンディング会議」あるいは「スタンディング・ミーティング」を知っていますか。文字...

運動不足は通勤で解消する時代へ 〜スポーツ庁の奨励するスニーカー通勤の効果は?〜

一日に1万歩以上歩くのは男性で29.2%、女性は21.8% スニーカーで通勤し、会社や自宅の1つ手前の駅で降りて、ちょっと歩く。そして健康増進につなげ...

真実味を帯びてきた「人生100年時代」 〜いま10歳の子供の2人に1人が107歳まで生きる?〜

国民の4人に1人が高齢者、90歳以上が200万人超の時代 70歳を古稀と呼ぶのは、中国の詩人・杜甫の漢詩の一文「人生七十古来稀なり」に由来しますが、日...