連載(あれこれWATCH)

情報の面白さを、ちょっと視点を変えて眺めてみると今までと違った側面が見えてきて、時にはビジネスにも役立つ発想がわいてきたりするものです。

訪日客が増える、ビーガンも増える! 〜完全菜食の市場が拡大し、ビジネス面でも無視できない〜

動物の肉や魚、卵、乳製品も食べない人を満足させる食を 今年は8月の半ばに訪日客が2,000万人を超え、単純計算なら年内に3,000万人に達する勢いです...

W杯でのゴミ拾いに世界から賞賛の声 〜日本人には普通のことに、なぜ海外の人たちは驚くのか〜

フランス大会以来すっかり定番になった日本人のゴミ拾い サッカーW杯は、オリンピックを凌ぐ世界最大のスポーツイベントなので、試合の内容だけでなく、さまざ...

脱プラスチックへ、まずEUが動き出す 〜海を汚染し、生物に悪影響を与える使い捨て製品を禁止へ〜

クジラの胃袋から大量の袋、ウミガメの鼻にはフォークが 今年2月、スペイン南部の海岸に一頭のクジラが打ち上げられ、その胃袋から30kg近いプラスチック製...

紙が消え、すべてが電子化する時代 〜ビジネスでも帳票類から決済方法まで、紙からデジタルへ〜

ビジネスの電子化は、安全性や生産性の向上につながるか 歴史には、科学や技術の進化にともない、短期間に媒体や表現手段が大きく変化する時期があります。例え...

まずは女性リーダー30%の達成へ 〜ジェンダーギャップ指数で114位と評価された日本の男女格差〜

「健康」は1位、「政治への参加」123位というギャップ 国が推進する男女共同参画では、平成15年に「2020年までに指導的地位に女性が占める割合を少な...

やがて1万円札が消える日が来る? 欧米でもアジアでも脱・高額紙幣、キャッシュレス化が進む

アメリカでは20ドルが中心、100ドルや50ドルは珍しい アメリカを旅行したとき、買い物で100ドル札を出したら、店員がその札を宙にかざして見た、ある...

デンマーク発の「ヒュッゲ」に世界が注目!真似ではなく、自分たちの生き方、幸福感を見直すきっかけに

北欧の人びとの生き方や価値観から生まれた幸福のあり方 ここ数年、「ヒュッゲ」という聞き慣れない言葉を耳にしたり、読んだりすることが多くなってきました。...

イギリスに「孤独担当相」が誕生! 少子・高齢・ネット社会に広がる孤独と疎外は世界共通の課題

孤独が国家経済に与えるマイナスの影響は年間320億ポンド 2013年に公開された『おみおくりの作法』(原題:STILL LIFE)というイギリス映画は...