連載(ECOLOGY NEWS SCRAMBLE)

英仏が目指すエンジン車の販売禁止が始まるのは、2040年

ガソリン車やディーゼル車など内燃機関(エンジン)で走る自動車がなくなってしまう? ヨーロッパから、そんなニュアンスの情報が次々に入ってきています。 E...

東京都内の事業者所有の車からのCO2排出削減量 過去5年で、143万トン

日本国内を走っている自動車は、いったい何台ぐらいだと思いますか? じつは約8,000万台です。昭和41年が約800万台ですから、過去50年で10倍に増...

日本が目標に掲げる2030年の再生可能エネルギーの割合、22〜24%

2015年には全世界の発電量の23%を再生可能エネルギーが占めていますが、国際エネルギー機関(IEA)はレポートを発表し、2021年にはその割合が28...

水資源大国・日本が誇る水力発電の割合は、約9%

日本は天然資源に乏しい国ですが、降水量も多く、水という資源には恵まれています。水が落下する勢いを利用して発電水車を回転させて電気をつくる水力発電は、昔...

「パワー半導体」の開発と普及で削減可能になる国内の電力使用量は、10%以上

半導体工場はとてもクリーンで清潔なことで知られています。ゴミはもちろん落ちていないし、作業員は全身を覆う服を着て、髪の毛一本も落とさぬよう注意していま...

驚異の半導体技術。最先端のIC(集積回路)のサイズは、10nm(ナノメートル)

ふだんよく耳にするけれど、よく分からない。世の中にはそういうものが多いのですが、半導体もその一つでしょう。しかも、この半導体、見る機会はほとんどありま...

「3010運動」が目指すのは食品ロスの削減。国内の年間総量は、 約621万トン

長野県松本市で始まった「3010運動」と呼ばれる取り組みが共感を呼び、いま全国へと広がっているのを知っていますか? 3010運動とは、宴会や飲み会など...

2016年の世界経済成長3.1%を支えたCO2排出量、 約321億トン

世界経済は2016年に3.1%成長しましたが、エネルギー関連の二酸化炭素排出量は3年連続で横ばいだったことを国際エネルギー機関(IEA)が発表しました...