連載(ECOLOGY NEWS SCRAMBLE)

2050年、薬剤耐性感染症で死亡する人の推計「約1,000万人」

薬剤への耐性を持つ細菌が増殖し、それに感染して抗菌剤が効かなくなることが世界的に問題化していますが、国連環境計画(UNEP)は環境汚染によって微生物の...

2018年に極端気象を含む自然災害で被災した人の数は?「6,170万人」

「極端気象」って知っていますか? 気象庁によると、例えば一日の最高気温が35℃を超える(猛暑日)とか、一時間の降水量が50mm以上とか、これまで使って...

日本国内で年間に廃棄されるプラスチックの総量「約940万トン」

海に流れ出した大量の廃棄プラスチックが、ウミガメやクジラなどの海洋生物の命を脅かしている問題が深刻化し、国際的にプラスチック利用への規制が検討、実施さ...

昨年、気象庁の「生物季節観測」でホタルを確認したのは?「26府県」

ホタルの明滅する光を最後に見たのは、いつですか?ウグイスの鳴き声を覚えていますか? 日本は元来、四季の彩りの豊かな国で、季節の訪れを告げる植物や動物に...

東京都が2017年度に調べた都内の花粉症患者の割合「48.8%」

春といえば花粉症! 年々患者数が増えていく国民病といってもいいでしょう。2008年に全国の耳鼻咽喉科医が中心になって調べた患者数の割合は29.8%でし...

今世紀末の東日本では20世紀末との比較で桜開花が早まる「14.5日」

満開の桜の下、新1年生が校門をくぐって入学式へ向かう。多くの日本人の脳裏に焼きついた春のイメージですが、温暖化により桜の開花が早まり、少なくとも関東地...

冷蔵庫、照明器具が過去10年ほどで減らした電気消費量は約50%

春は、転勤や大学入学(地方から都会へなど)の季節でもあり、引っ越しのごみが大量に出たり、新しく電化製品を購入する機会も増えます。日本人には「もったいな...

リメイクも海外贈答もできるランドセル。その年間販売数は約90万個

ピカピカの小学1年生が新しいランドセルを背負って通学する姿は、春の風物詩とも言えます。子供の数が減っているとはいえ、いまも100万人以上が毎年小学校へ...