連載

年間に廃棄処分される医薬品の総額は(推計)、約1,000億円

食品に賞味期限があるように、薬にも使用期限があります。それを過ぎたら効き目がゼロになるわけではありませんが、多くの場合、捨てられてしまいます。慶應義塾...

まずは女性リーダー30%の達成へ 〜ジェンダーギャップ指数で114位と評価された日本の男女格差〜

「健康」は1位、「政治への参加」123位というギャップ 国が推進する男女共同参画では、平成15年に「2020年までに指導的地位に女性が占める割合を少な...

これからリサイクルが始まる医療機器の国内市場は、2兆7,000億円

医療用の機器は使い捨てが当たり前になっています。かつて注射針が使い捨てになる前には、同じ針を複数の患者に使うことで感染症にかかることもありました。しか...

私自身も皆さんも、これから勉強です。

グローバル化で交通網やネットワークが目まぐるしく進化していますが、残念なことに犯罪もグローバル化され、それに呼応すべく施錠方法も進化を遂げています。先...

[第30回/埼玉県]活気あふれる彩の国、 埼玉県のいまに注目

地味で何もないイメージとは大違い。実は何でもある埼玉県。あえてアナウンスしなくても魅力が詰まる海なし県。都心への交通網の充実と災害リスクの少なさ、グル...

やがて1万円札が消える日が来る? 欧米でもアジアでも脱・高額紙幣、キャッシュレス化が進む

アメリカでは20ドルが中心、100ドルや50ドルは珍しい アメリカを旅行したとき、買い物で100ドル札を出したら、店員がその札を宙にかざして見た、ある...