連載

今世紀末の東日本では20世紀末との比較で桜開花が早まる「14.5日」

満開の桜の下、新1年生が校門をくぐって入学式へ向かう。多くの日本人の脳裏に焼きついた春のイメージですが、温暖化により桜の開花が早まり、少なくとも関東地...

[第38回/奈良県]古のロマン漂う 春の奈良県

春がよく似合う奈良県。律令国家の完成形としての歴史を刻む佇まいは、落ち着きと季節の兆しに包まれます。3つの世界遺産を持つ古都は、春を告げる「お水取り」...

安心して、楽しく、希望を持ちながら永く働いていけるか

優れた人材を新入社員として迎えても、3割以上が3年以内に辞めてしまうと言われています。退職理由は様々ですが、知識やスキルを持ち活躍できる人材が会社を去...

運動不足の経済損失は7兆円!? 毎年5万人が運動不足の影響で死亡との推計も

若い女性ほど運動習慣なし。20〜29歳では約9割が体を動かさない 運動不足が、世界的に深刻な問題になってきました。 世界保健機関(WHO)は昨年9月、...

冷蔵庫、照明器具が過去10年ほどで減らした電気消費量は約50%

春は、転勤や大学入学(地方から都会へなど)の季節でもあり、引っ越しのごみが大量に出たり、新しく電化製品を購入する機会も増えます。日本人には「もったいな...

リメイクも海外贈答もできるランドセル。その年間販売数は約90万個

ピカピカの小学1年生が新しいランドセルを背負って通学する姿は、春の風物詩とも言えます。子供の数が減っているとはいえ、いまも100万人以上が毎年小学校へ...