タキゲンが出展する展示会の出展情報になります。
これまでに行われた展示会のレポートについては展示会レポートをご覧ください。

現場の気持ちをカタチにした 「細胞を輸送するための振動軽減装置」を出展。第31回 インターフェックス ジャパン に出展します

開催日:2018年6月27日(水)〜29日(金)
展示会場:東京ビッグサイト
小間位置:東5ホール E39-18
http://www.interphex.jp/

インターフェックスジャパン 出展製品と見所のご案内

本展示会は、医薬・化粧品・洗剤を製造・研究開発するためのあらゆる機器・システム・技術が一堂に出展する日本最大の専門技術展です。毎年、全国各地より医薬品・化粧品メーカーの方々が多数来場しております。

「現場の気持ちをカタチにする」をテーマに掲げ、お客様の困った事例をタキゲンで解決した製品を出展いたします。

細胞搬送を目的に設計した振動軽減装置付キャリーケース、キャスターのロックを手元で簡単操作でき、ロック状態の確認が容易なセントラルロックシステム、インジケータ付ハンドル、各種新製品を展示します。

産業用金物のタキゲンですが、部品だけでなくお困りのときはお気軽にご相談ください。業界のニーズを把握したいと考えております。

ぜひタキゲンブースにお立ち寄りいただき、貴重なご意見、ご要望をお聞かせください。

(情報営業課 佐藤)

特注品

「あんなの、こんなの、欲しい」と思ったらお聞かせください。お客様からの声で生まれた製品がたくさんあります。曲げ・切断・穴加工など細かなことから、オリジナル品もぜひご相談ください。

【FD-80-SR】 歩行輸送振動軽減装置

歩行、公共交通機関での輸送時に発生する、様々なタイプの振動を軽減します。

院内用キャリーボックス

気密性に優れ(IPX7相当)、オートクレーブに対応したボックスです。収納するものに合せて製作いたします。

InterfexJapan2018-07

InterfexJapan2018-09

シリンジタイプ

InterfexJapan2018-08

培養フラスコタイプ

【K-255】スライドレール(ソフトクローズタイプ)

優しく引込みます。引出しが完全に収納される手前50mmの位置から引込み力が働き、自動で収納されます。

InterfexJapan2018-10

スプリングの作用で引込みます。

【K-450】セントラルロックキャスター

手元で簡単にロック操作。作業性の向上と、ロックを目視で確認できるため安全性が高まります。

InterfexJapan2018-11

つまみを回すことでワイヤが引張られキャスターをロックすることができます。

【C-484】GTロック

InterfexJapan2018-12

取手の代わりになる新型錠前。取手と錠前が一体化するため筐体のデザイン向上や部品点数の削減に最適です。

TMPシリーズ

InterfexJapan2018-13

洗浄性がアップします。加工による素材の細かい傷を滑らかに整えます。ステンレス製品に対応できます。

【CP-578】ボックスロック

InterfexJapan2018-14

薬の受け渡しに。鍵がなくても施錠ができるため、患者さんが不在でも配布することが可能に。

招待状の事前登録はこちらから