これまでに行われたタキゲン出展の展示会の報告レポート記事になります。
これからタキゲンが出展する展示会の情報については展示会出展告知をご覧ください。

施設園芸・植物工場展(GPEC)に出展しました。

展示会名:施設園芸・植物工場展 (GPEC)
開催日:2022年7月20日(水)〜22日(金)
展示会場:東京ビッグサイト 南3ホール
小間位置:Q-07
https://www.gpec.jp/

沢山のご来場ありがとうございました。

告知内容

タキゲンでは省力化・作業の効率化を図った栽培資材をご提案

告知内容

現在、農業生産現場では人手不足が原因で栽培管理に時間をかけることができず、収量が減少しています。そこでタキゲンでは、省力化・作業の効率化を図った栽培資材をご提案いたします。

例えば、農薬散布機は自動走行での農薬散布が可能となり、作業を効率的に行うことができるようになります。

また、導入コストにおいても、従来の製品より大幅に削減してお客様に提供ができるよう、開発を進めております。

その他、きゅうり栽培での新しい誘引方法のご提案、自動走行型の高所・低所作業車など、栽培資材から作業車まで幅広いラインアップの製品をご覧いただけます。

ご来場の皆様から農作業に関してのお困りごとやご意見を頂戴できればと考えております。作業者の声をもとに開発したタキゲンの農業製品を集約した新カタログを配布しますので、ぜひ弊社ブースにお越しください。

(開発部 石原)

主な展示品

レール式農薬散布機
レールの上を一定の速度で農薬を散布しながら走行します。


吊り下げ式農薬散布機
天井にレールを設置してリモコンで走行します。

展示会の開催について

  • 新型コロナウイルス感染の予防対策として、展示会の主催者が実施する感染防止対策はもとより、タキゲンブース内においても展示品の定期的な消毒や説明員のマスクの着用、毎朝の検温などを実施いたします。
  • 感染拡大などで開催内容の変更や開催中止となる場合がございます。最新の情報は、展示会ホームページなどでご確認ください。