タキゲンの起源は五反田にあり

タキゲンは1910年3月18日に瀧源商店を開設したのが始まりとされてます。当時は、ダルマストーブや鍋、雑貨などをリヤカーに乗せて近郊を販売していたそうで、その建物は戦禍のため灰燼に帰し、戦後三階建ての営業所を新設しました。   この頃から、今のような建築用金物の製造、販売を始め、1958年、金物業界初となる、カタログ販売を開始。通信手段は電話と電報で行われており、電報略号として「TOKYO TAK … 続きを読む タキゲンの起源は五反田にあり