『新タイプの農地対応架台』を実装展示! 第7回 太陽光発電システム施工展に出展しました

開催日:2016年3月2日(水)〜4日(金)
展示会場:東京ビッグサイト
小間位置:東6ホール E44-33
http://www.pvs-expo.jp/

第7回 太陽光発電システム施工展

システム施工展集合写真

image

小間位置:東6ホール E44-33

image

新タイプの農地対応架台。開口間口が広がり、高さ3m×幅5m !!

IMG_1228

杭基礎フェンス

IMG_1226

法面にも最適な杭基礎パイプ架台

image

image

ビニールハウスの遮光カーテンの代わりに発電してはどうでしょうか

調湿シート付きカバー 倉庫の中の除湿に

告知内容

今回の展示会では、今後さらなる需要拡大が期待される農地への太陽光発電設備として、架台下の有効スペースを従来よりも大幅に拡大させた『新タイプの農地対応架台』を実装展示致します。

また、重機の立ち入りやコンクリート基礎の埋設が困難とされる傾斜地においても設置可能な『法面架台』、杭用パイプ基礎架台同様、コンクリート基礎を埋設することなく杭用パイプで設置可能な『杭基礎フェンス』をメインに展示致します。

タキゲン太陽光架台は、空き地等の野立て設置や法面、壁面、陸屋根等のあらゆる設置ロケーションで実績に基づいた安心・安全で自由度の高い設計が可能です。
ぜひ、弊社ブースへお立ち寄りください。

(情報開発部 山口)

主な展示品

招待券の事前登録はこちらから